Ph2_try 仕事づくりをしよう

活動を紹介する1ページのWEBサイトを作ろう!(0円・1時間・スキル不要 で作る方法)

いまこの記事を開いてくれたあなたは、「WEBサイトを作ろうと思っていたけど時間を作れなかった」もしくは「作ろうと思っていたけど、自分で作れるなんて思ってもいなかった」のではありませんか?
更に、WEBサイトの作り方だけでなく、何を伝えれば良いのか、内容を整理できずにいたのではないでしょうか?

この記事を読めば、高いクオリティのWEBサイト(サイト例:ペラ小屋@根津スタジオ)が、たったの1時間で完成します。
今から1時間で、一緒に作ってみませんか!?

必要な環境:インターネットに接続できるPC

—————————————————
目次:

1時間後に目指す状態

何よりも先にWEBサイトを作るワケ
活動を伝達するツールが必要
想いの整理が必要

WEBサイトを作り始める前に

目的を明確にする
想いを整理する
メッセージを紡ぐ
画像を用意する

WEBサイトを作る

ペライチに登録する
チュートリアルにそって作ってみる
サンプルページを削除して、新しいページを作る

みんなと一緒に作ってみたいという方へ

「ペラ小屋in根津スタジオ」開催します!

—————————————————

1時間後に目指す状態

  • 完結にまとめられた1ページのサイトが完成

一口にWEBサイトといっても様々なイメージがあると思います。
この記事で目指すのは、「ペライチ」と呼ばれる一枚で完結にまとめられたWEBサイトです。

<作成例>

スクリーンショット 2016-05-25 17.00.23
ペラ小屋@根津スタジオ

その他の作成例(ペライチ 制作事例)

こんな素敵なサイトが、

  • コスト:0円
  • 制作時間:1時間
  • スキル:不要

でできるとしたら、活動を広めたいと思っている方なら、作らない理由はないですよね!

何よりも先にWEBサイトを作るワケ

活動を伝達するツールが必要

あなたの活動は一人で完結する内容でしょうか?もしそうであるならWEBサイトは必要ないかもしれません。
しかし、仲間やお客さんとして、誰か一人でもあなた以外の人と関わることになれば、あなたの想いや活動情報を伝達する場面が必ずどこかで出てくるでしょう。
そんな時に、あなたがわかりやすい情報を伝えられれば、仲間やお客さんになってもらい易いはずです。

また、説明する時間があったとしても、10人中10人に同じ伝え方をできるでしょうか?
そして、十分に相手に伝わる形で説明できるでしょうか?

伝達ツールがあれば、これらを常に同じ内容で伝える事が出来ます。
伝達ツールの中でも、例えばパンフレットは作成後の編集や配布枚数に制限がありますが、WEBサイトにはそれらの制限がありません。

WEBサイトの利点
また、WEBサイトならば、画像・動画・他のページへのリンクなど、多くの情報を提供することができ、とても多くの情報を伝えることが可能です。
更に、興味を持った人にSNSでシェアしてもらうなど、活動を知ってもらう可能性を飛躍的に高める使い方をし易いのが特徴です。

WEBサイト_これまで
これまではWEBサイトを作るのはとても大変なことでした。
しかし、この記事と一緒に作るWEBサイトなら、1時間・無料できてしまいます!
あなたの想いを伝えるためのコストパフォーマンスがとても良いのです。

想いの整理が必要

さて、いくら素敵なデザインを作っても、伝えたい「内容」がないとWEBサイトは成り立ちません。
更にその内容は、整理され、伝わりやすい言葉で書かれている必要があります。

既に活動を始めている人にとっては伝えたいことをふりかえるチャンスですし、これから始める人は伝える言葉をシンプルに考えるチャンスです。
そう、これこそがペライチでシンプルなWEBページ作りをオススメする最大の理由です!

WEBサイト_要素

WEBサイトを作るには、様々な要素が必要になります。ペライチがWEBサイト作りを簡単にしたように、技術が必要な物は技術によって解決されていきます。しかし、あなたの想いを整理したり、それを伝える言葉は、あなたにしか見つけられません。

この機会に、あなたの想いを整理してみましょう。
そして、「どんな伝え方ならば上手く伝わるか」を考え、メッセージを紡いでみましょう。
完璧なものである必要はありません。「現時点で」整理出来るレベルで発信し、色んな人のフィードバックを参考に、後から修正すればいいのです。

エンパブリックの周りでも、多くの人が自分達の想いや活動内容を上手く伝えられない事に悩んでいます。
WEBサイトを作るというプロセスを通して伝え方をまとめておくと、会話で活動紹介をする際などにも素敵な伝え方ができるようになるでしょう!

WEBサイトを作り始める前に

目的を明確にする

まず、何の為にWEBサイトを作るのかを考えてみましょう。あなたがこのWEBサイトを通じて達成したい事は何でしょうか?

例えば、あなたが何か活動をしているなら、

  • 活動を知ってほしい
  • 活動を深く理解し共感してほしい
  • 活動に興味のありそうな人に紹介してほしい
  • 一緒に活動する仲間になってほしい
  • 商品を買ってほしい
  • 寄付をしてほしい

など、このサイトを通じて達成したいことを具体的に書き出してみましょう。

今回は、「一緒に活動する仲間になってもらう」という目標で作るということを念頭に説明していきたいと思います。

想いを整理する

目的を明確にしたら、次に伝える内容を整理していきましょう。
ばづくーるでは、想いや考えを整理するために、たくさんのワークシートを配布しています。
それらの中から、下記のワークシートを使って進めるとスムーズに整理できるでしょう。

社会起業や活動を伝えるWEBサイトを作りたい方はこちらのシートを埋めてみましょう。
ソーシャルビジネスプランニングシート
もしかしたら、「私がやりたいのはソーシャルビジネスじゃない」という方もいらっしゃるかもしれませんが、ソーシャルとそうでないビジネスに明確な境界はなく、「ビジネスによって社会を変革する」という点では同じですので、そのまま使っていただけると考えています。

もう既に活動を始めている方なら、簡単に埋められるかもしれません。
でも、いきなりこれを埋めるのは難しい、もう少しじっくり考えてみたいという場合は、もう少し簡単な以下のシートを使って整理してみるのもいいですね!

自分の思いを整理する!マイビジョンシート
まずは、なぜその活動をしたいのか、活動を通じてどんな社会を実現したいのか、自分の想いを整理してみましょう。

対象者の変化を考える(準備中)
上のシートでは、自分の目線で想いを整理しました。次に、あなたが活動の対象者(ターゲット)に何をすれば、対象者にどんな良い変化が起こるかを、対象者目線で考えてみましょう。

事業プランの全体像を1枚で共有する!~1シート事業計画書
それができたら、事業として何をいくらで提供しようと考えているのか、そのためにどんな資源が必要かなど、客観的な目線から活動モデル(orビジネスモデル)を考えましょう。

イベント告知ページを作りたい方は、一度こちらのシートで整理してみるのが良いと思います。
訴えるポイントが明確な、メリハリのあるチラシをつくる!チラシづくりシート
イベント告知をしたい場合に、メッセージを紡ぐ前に考えておくべき要素を整理したシートです。

メッセージを紡ぐ

想いや活動内容が整理できたら、いよいよメッセージを紡いでいきましょう。

活動紹介WEBページづくり企画シート(準備中)
活動を簡潔に紹介するWEBサイトを作るに当たって、記載する内容を整理するシートです。
こちらを使って、実際にどんな要素が必要で、どんなメッセージを届けるかを考えてみましょう。

画像を準備する

WEBサイトは主に、文章と画像で構成されています。ペライチには画像も準備されていますが、できればオリジナルの画像を準備した方が良いでしょう。

特に、サイトを開いた瞬間に飛び込んでくる画像は、とても強い印象を与えます。そのため、あなたの想いや活動内容が伝わり易い画像を使用できるのが理想ですね!

スクリーンショット 2016-05-25 18.56.06

例えば、WEBサイトを作ろう!というイベントのトップ画面が、このような画像だったとしたら。全くイメージが湧きませんよね?

スクリーンショット 2016-05-25 17.00.23

でも、例えば上記の様なMacBookが入っている画像ならどうでしょう?
WEBっぽい+オシャレ などといった印象を与えることができるのではないでしょうか。

このように、画像を見た人がどんなイメージを抱いてくれるか、を創造して画像を選ぶのがポイントです。

画像は、下記の様な方法で準備します(数字は準備が簡単な順)

  1. ペライチが用意してくれている画像
  2. 自分のPCに入っている画像
  3. インターネット等から入手する
  4. 撮る・作る

最も理想的なのは、これまでに撮影した活動風景の画像ではないでしょうか。
活動風景の画像があれば、ユーザーがあなたの活動をイメージしやすくなります。それだけでなく、あなたの活動を信頼してもらうことに繋がり、参加者や協力者が増えるための後押しにもなります。

もし自分で準備できない、または使いたい画像がない場合は、インターネットで「フリー素材 画像」などと検索してみるとフリー素材サイトが複数でてきます。
この時注意すべきことは、基本的に全ての画像には著作権があるので、WEB上にある画像を勝手に使用してはいけないということです。著作権フリーのものを使用するようにしましょう。

その他、フリー写真素材サイトがまとめられた下記のような記事を参考にしてみましょう。これらのサイトの画像であれば、著作権を心配せず無料で使用できるのでオススメです。
それぞれのサービスで取り扱う画像の種類が異なるので、用途に応じて使い分けるのも良いでしょう。

全部無料!商用利用可能なフリー写真素材サイトまとめ20選(LIG INC.)

ペライチで構築する

さあ、いよいよWEBサイトを作っていきます!

ペライチに登録する

早速、ペライチのサービスサイトへ行き、登録しましょう。

スクリーンショット 2016-05-25 16.08.24

ペライチ 公式ページ

チュートリアルに沿ってサンプルサイトを作る

登録が完了したら、トップ画面でチュートリアル機能をオススメしてきます。
この機能はサンプルサイトを作りながら操作方法を覚えるという機能です。
たった数分で完了する上に、これを見るだけで殆どの機能は使えるようになるはずなので是非使用してみましょう!

サンプルサイトを削除して、新しいサイトを作る

最初に選んだ無料プランでは、公開できるサイトは1つだけです。そのため、チュートリアル機能で公開したサイトは非公開にするか削除して、新しいサイトを作りましょう。

 

みんなと一緒に作ってみたいという方へ

WEBサイトを作る部分の説明があまりにもアッサリ終わってびっくりした方もいらっしゃるかもしれません。でも、これ以上に使い方や操作など、この記事で説明することはないんですよね。

と言うのも、かなり直感的に使える仕様になっている上、チュートリアル機能で詳しく解説してくれるので、それより詳しく解説のしようがないという感じです。

それでも、一人でメッセージを紡ぐのが難しかったり、簡単な作業も誰かと一緒に楽しくやりたい!という方もいらっしゃるかもしれません。

そこで・・・

 「ペラ小屋@根津スタジオ」開催します!

ペライチさんは、ペライチを使ってWEBサイトを作るワークショップを「ペラ小屋」と命名して、様々な場所で開催されています。

今回、その名前をお借りして、根津スタジオでもワークショップを開催することになりました!

しかもなんと、株式会社ホットスタートアップさんの御厚意により、本ワークショップ内で提供されたリンクよりペライチに登録した方に、有料プラン60日分の特典をいただきました!

ばづくーる会員の方は無料で参加できるので、この機会に是非、根津スタジオに遊びに来ていただければ嬉しいです。
また、一般の方も有料で参加可能です。もちろん、ばづくーるにご登録いただけば参加費は無料になりますので、この機会にばづくーるにもご登録いただければ幸いです。

ばづくーる登録案内
ペラ小屋@根津スタジオ(ワークショップ詳細はこちらからご確認ください。)

About the author

yudai euchi

ツールバーへスキップ