フレーム&ツール・アーカイブ

中間ふりかえりシート

chukan_furikaeri

対話の場において、「中間ふりかえり」を入れることには大きな意味があります。

中間ふりかえりシートを活用して、「気づき」と「残された・新たな疑問」を書き出すことで、

  • 対話からの気付きを自分の中で自覚する
  • 全員が自分を主語に一人一人、話す時間をもつ(声の小さい人、それまで話せていなかった人も自分の考えを伝える)
  • 対話に他の人たちが何を感じていたのか共有し、同じ時間に対して感じていること、得ていることの違いを認識する
  • 残された疑問 = 対話のやりとりの場から自分自身の考えに戻る
  • 疑問=自分の中の小さな違和感を大切にする
  • 場に新しい視点を持ちこむ

 

ぜひ、中間ふりかえりシートをダウンロードして利用し、より質の高い対話を行ってください!

*****
これより先のコンテンツは、コミュニティ・メンバー専用のものです。メンバー登録している方はログインをしてください。登録していない方は、こちらからご登録ください。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  

About the author

事務局 (empublic)

事務局 (empublic)

運営事務局 株式会社エンパブリック

ツールバーへスキップ