Ph1_enjoy エンパブPick-up!

ムヒカ前大統領に 学ぶ「問い」の転換。衝突をどう解決するか

pickup_mujica
Mio
Written by Mio

先日、ウルグアイの前大統領、ホセ・ムヒカ氏が、書籍『ホセ・ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領』(角川文庫)の発売を記念して初来日を果たし、東京外国語大学(東京都府中市)で講演会を行いました。

下の記事には、ムヒカ氏が語った「世界を変えるために戦った経験から得られた4つの教訓」がまとめられています。

▼「世界でいちばん貧しい大統領」が日本の学生に語った4つの人生訓 | lifehacker
http://www.lifehacker.jp/2016/04/160408jose_mujica1.html

1. 消費主義に支配されるな
2. 歩き続けよ
3. 同じ志を持つ仲間を見つけて闘争せよ
4. 自分の利己主義を抑えよ

講演や質疑応答の間、ムヒカ氏は「闘争せよ」という言葉を何度も繰り返し、こう続けたそうです。

「あなたが生きている限り、他者との衝突は避けられません。大事なのは、コンフリクトを起こさないことではなく、どうやってコンフリクトを解決していくかということです」

これはまさに、ダイバーシティ(多様性)を活かした場づくりのヒントとなる言葉ではないでしょうか。
つい、他者とぶつかることを避けるために、
「どうしたらみんなが同じようにできる?」と考えてしまいがちですが、
「どうしたら個々の違いを活かしあえる?」と問いを転換してみることが、
地域や職場におけるチーム力向上につながるかもしれません。

5月からスタートするゼミ「問いかけ力を磨こう ~正解のないテーマにどう向き合うか」でも、
異なるバックグラウンドや価値観を持った人たちと関係性を育む問いをはじめ、
多面的に「問いかけ力」を磨いていきたいと思っています!

About the author

Mio

Mio

エンパブリック/シティズンシップ・コーディネーター

ツールバーへスキップ