フレーム&ツール・アーカイブ

イベントから学んだことは?~次につなげる!イベントふりかえりシート

event_refrection

イベントは、実施が近づいてくると、行うこと自体が目的となってしまいがちです。
しかし、イベントは参加者のみならず、実施に携わった人にとっても大きな学びの機会です。当日だけでなく、企画、準備段階を通して得ることも、たくさんあります。

イベントの準備・当日に何を得たのか? ふりかえりを効果的に行うことで、チーム力の向上にもつながります。

イベントが終わった後に行うのは「反省会」と呼ばれがちですが、反省というと、ダメ出し→よくなかったことを謝る、ということになりがちです。
イベントの準備・実施において、みなさん頑張ったのだから、まずできていたことを明確にし、そのうえで、もっと良くなるための「ふりかえり」を行いましょう。

イベントふりかえりシートは2枚あります。

  • 1枚目は、なるべくイベント当日の終わった後、もしくは翌日に書いてもらうといいでしょう。
  • 2枚目は、ふりかえりのまとめとして、イベントから1週間以内に時間をとってミーティングをする際に利用するといいでしょう。

PDF版、ワード版がダウンロードできます。

*****
これより先のコンテンツは、コミュニティ・メンバー専用のものです。メンバー登録している方はログインをしてください。登録していない方は、こちらからご登録ください。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  

About the author

広石 拓司 (empublic)

広石 拓司 (empublic)

エンパブリック代表
社会起業家の育成に携わる中で、新しいことを始めるには、多様な人たちが出会い、仲間となる場づくりが大切だと考え、2008年エンパブリック創業。地域やビジネスの現場で、本当に使える場づくりの技術を、多くの人たちが使いこなせるプラットフォームづくりに取り組む。慶應義塾大学総合政策学部、立教大学経営学部・大学院21世紀社会デザイン研究科の非常勤講師なども務める。

ツールバーへスキップ