フレーム&ツール・アーカイブ

実現への道筋を描く&改善に使える! マイ・ビジョンPDCAシート

visionpdca

「自分の実現したいこと」と「現状」のギャップを考え、実現したいことからバックキャスティング(逆算)によって、いつまでに、何に取り組むべきか、具体的に落とし込んでみると、今、何をすべきなのか、具体的なアクションが見えてきます。(シート1枚目)

そして、そのアクションを定期的に見直してみること、そこで気づいたことからアクションを見直し、ビジョンをブラッシュアップしていくことができます。(シート2枚目)
PDCAサイクル(Plan→Do→Chack→Action(改善))のポイントは、Check(評価)し、改善すること。そのためには具体的なアクションの設定と、「このアクションが何につながっているのか?」を具体化しておくことが不可欠です。

マイ・ビジョンPDCAシートを使えば、実現したいことが本当に実現していくワクワクを体験できます!

※自分の思いから、また、地域の目指す姿から、自分のビジョンを整理したい人には、ビジョンを考え、整理するマイ・ビジョン・シートがあります。

PDF版、エクセル版をラボ・メンバー向けに提供しています。

*****
これより先のコンテンツは、コミュニティ・メンバー専用のものです。メンバー登録している方はログインをしてください。登録していない方は、こちらからご登録ください。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  

About the author

事務局 (empublic)

事務局 (empublic)

運営事務局 株式会社エンパブリック

ツールバーへスキップ