フレーム&ツール・アーカイブ

カフェ型トーク開催企画シート

cafetalk

「カフェ型トーク」で、交流型イベントを企画してみませんか?

pict06

「カフェ型トーク開催企画シート」では、プログラムの運営・企画に必要な手順や、考えるべきポイントを企画に落とし込むときの考えるべき項目がまとまっています。ミーティング時にシートに沿って話を進めていったり、後で提案書を作成するときのまとめシートとしても使えます。

「カフェ型トーク」は、ワールドカフェをベースにしたプログラムで、対話の場をあまり経験したことがなくても、一つのテーマのもとで、楽しく話せる場をつくることができます。参加者ガイド「カフェ型トークをしよう!」を使っていただくことで、テーブル・ファシリテーションを参加者への説明も容易になります。

 

「カフェ型トーク」は、さまざまなシーンで使われています。

  • 年度当初のシーン:新しく入学・入社した人と既存の人たちと交流するオリエンテーション
  • 社内改革推進として:異なる地域にいる中堅管理職どうしで組織の課題分析
  • 地域活動のプランづくりに:地域のさまざまな関係者が集まって災害時に何が必要かを考える

弊社、根津スタジオでは、地域や職場で立場を越えて話し合う場をつくりたい方、自分の職場やコミュニティで交流型のプログラムを提案する方に向けて、場づくりツール「カフェ型トークをしよう!」と、講座「ワールドカフェ体験・解説「カフェ型トークをしよう!」」のご案内をしております。体験するのがいちばんの近道。ぜひご利用ください!

●「カフェ型トーク」を講座で体験!
ワールドカフェ体験・解説「カフェ型トークをしよう!」
http://nez-studio.jp/?p=1333

●「カフェ型トーク」をツールで実践!
参加者ガイド「カフェ型トークをしよう!」
http://nez-studio.jp/?p=151

*****
これより先のコンテンツは、コミュニティ・メンバー専用のものです。メンバー登録している方はログインをしてください。登録していない方は、こちらからご登録ください。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  

About the author

事務局 (empublic)

事務局 (empublic)

運営事務局 株式会社エンパブリック

ツールバーへスキップ